ねむけにたえる

連続的でシンクロニシティな日常。

そして生活はつづく

明日は研修なのでスーツを取りに実家に帰ってきた。

うちの実家にはエアコンがないので、夏は熊谷より暑いし、冬は半纏着て毛布に包まっても足がかちこちになるほど寒い。

久しぶりに履いたスーツのスカートが一応履けたことに一安心しつつもとにかく暑い。動かなくても暑い。

 

ふと、こんな暑くて明日仕事じゃないなんて、夜遊びするしかないんじゃないか!?と思ったが、人と会ったら会ったで疲れてしまい翌日に支障を来すので、コンビニで氷結ロング缶と1Lのジャスミンティーを買って近所の小さい公園でブランコを漕いだ。 

氷結ロング缶は5口目くらいで飽きた。日勤終わりだったので酔いがまわるのも早く、ついでにブランコにも酔って 途中からはふらふらと月を見上げていた。 

こんな夜は主人公感がめちゃくちゃ強まる。ポニーテールにぐにゃぐにゃの金色のピンでとめた前髪、おでこ、コカコーラのTシャツにルメールのパンツにビルケンシュトック。あひるの乗り物と滑り台、生ぬるい風。

こういうことがあったんだ、って人に話したい時、固有名詞や形容詞が多いなと思っていたけど 基本的に私はこの主人公感がすごく強いんだと思う。

一つ一つを言葉にしていくと、その状況に自分の生活を感じたり 気持ちの変化を感じて色んなことが愛おしくなり うっとりする。言葉にすることで生活に価値を見出している。

 

実家に比べたら今の家は涼しい。でもやっぱり暑い。でもクーラーつけるのは悔しい。家でクーラーをつけない代わりに涼しい喫茶店へ行く。

f:id:lilyca:20170713032028j:image

プリン。

喫茶店に行く前に何か本が読みたいなと思って、目についた星野源の「そして生活はつづく」を買った。

彼の作る音楽は好きで好んで聴いているが文筆家としての星野源は初めてで。

最近の私のテーマはもっぱら「生活を営むこととは」なので ほとんどタイトルに惹かれて買った。好みの文章ではなかったが、彼の生活が現れていて そうこれこれ となった。視点や感性を商売にしている人の生活は魅力的だな。というかどんな人でも生活ってすごい。生きる活動で生活。なんだ、思ったよりも重い言葉だな。みんなどんな生活を送っているのか教えてよ。

 

丁寧な暮らしとは程遠いけど、最近は一人暮らしにもいろんな意味で慣れてきて 前より自分自身の生活に見栄を張らなくなったし、自堕落さもこれが私の生活だと認められるようになってきた。

 

こんなのを書きながら、本当はスーツを取ったらすぐに帰るつもりだったのにちゃっかり実家のベッドで寝てしまった。こんな時間だ。帰るのも億劫だし 課題、終わってない、やばい。

いつつけたんだかも覚えていない実家の扇風機は埃っぽくて鼻水がとまらない。

準備しなくちゃ。

 

 

#nowplaying 恋しい日々/カネコアヤノ

毎日毎日働いていたら

あなたの名前の漢字を忘れた

 

チロルとポルノ、たまに思い出してはドキッとします。

そういやあの人の名前はなんだったかな。

 

やあやあ⌒°⌒

 

6月のおしまいくらいから好きなワードをメモ帳に残してたんだけど、気がついたらやらなくなっちゃってたから こっちに残して一度切り上げます。

 

やぶれかぶれ
イカす
はしごだか
たわむ

 

日本語って面白いな〜。

文化があるものが好きで、流行り物も一瞬で過ぎ去ってしまうものもあるけど、挙ってやるからこそ存在が証明されるわけで、気持ちの動きとか諸々含めて考えるとやっぱり愛おしいですね。

 

 

麻生久美子夢で逢えたらが最高なので気持ちよく眠りたいと思います。

 

写真は去年の夏です。 

f:id:lilyca:20170710005908j:image

西荻窪、阿佐ヶ谷、高→円→寺→には停車致しません

昨日の夜から

明日は絶対西荻でフルーツサンドウィッチを食べる。

と決めていて12時開店の店に11時20分から並んだ。人気の店ですでに外には10人程の開店待ちの客が。

 

私は中央線が好きだ。サブカルと言われても仕方ない。普通に高円寺に住みたい。

 

だけど杉並ブランドや国立ブランドに酔いしれる自意識にまとわりつかれたおば様方は苦手だ。

 

私が並び始めてからも次々に客は来た。サンドウィッチ屋では近隣の方の迷惑になるので、敷地内から出てしまう客は時間を置いて並ぶよう看板が立っていた。でも列は途絶えず続いた。開店の時刻になり、店員さんから同様の説明がされた。敷地外に並んでいたほとんどの客が帰らなかった。

後ろの方で「10人以上全然並んでるじゃん!ひどいねこれ。」という声が聞こえた。振り向くとその人も敷地外に並んでいた。

近所に住んでる風の人たちもたくさんいた。私の前でも後ろでも「久しぶり〜!」や、「並んでくれてありがと〜!」などの会話が交わされ、列に割って入って来た。

 

もやもやした気持ちのまま自分の番が来る。店員さんは店主とお手伝いのお姉さん2人だけで、忙しさと客のホスピタリティの無さに辛くなってはいないかとハラハラしていたが、笑顔で会話を交わしていてちょっと安心した。

フルーツサンドめちゃくちゃ美味しかった。

 

食べ終わって西荻周辺をフラつく。人生で1番エロかった居酒屋こと魚民西荻窪北口駅前店が目利きの銀次に変わっていてわりと衝撃を受けた。魚民ってところが究極ダサい。時の流れ。

 

 

中央線の自意識に押しつぶされそうになりながらちゃっかりそいつらに影響をうけまくってる私は所詮吉祥寺以西の中央線ユーザーだ。杉並や国立に勝手に憧れて勝手に失望して勝手に武蔵小金井国分寺の良さを実感する。 

 地元がバレバレですね。

 

 上京してきた人の作った東京の歌にイラついたりするけど、東京の人間もそれぞれ憧れの東京があるもんだよ。

 

 

今日はとことん憧れて嫉妬して苦しくなってやろうということで西荻窪から阿佐ヶ谷まで線路沿いを 時折高架下を通りながら歩いています。そんな日曜日です。明日も仕事がんばろ。

歌うように 囁くように

今までもしつこいほど自分の感情の揺れとかその感度について書いてきたと思うんですけど、まあ今回もそれです。

すみません。

 

散々悩んできて、でもそれがきっと自分の良さでもあるからと言い聞かせて、ちょっとでもそんな自分を好きになろうとしていたのに

まさかの泣きたくても泣けなくなって、口唇ヘルペスもでなくなって(肌は荒れているが) 今までの自分のストレスサインを発信できず、大丈夫です!としか言えなくなった今、まるで歯医者さんで打たれた麻酔がずっと効いているみたいな違和感を覚えながら仕事ご飯お風呂睡眠のみの生活をしていました。

のみじゃないね、人にはそれなりに会ってたしね、でも本当の自分じゃないようなそんな感覚だったんだよ。

 

そんで今週は金曜半休からの土日休みだったので、また明日からを思って憂鬱になってしまっていたけれど、さっき突然BUMPのfire signが脳内再生で流れ始めて歌詞みたらボロボロ泣けてきて。

誰かのために生きるなんて大それたこと言えないけど、でもその人にとっての生を全うできるようなサポートがしたいと思ってこの職を選んだのであああ〜って。現状は業務に追われて、その人のことも自分のことも見えてなかったりして、最近のもやもやの一因はここだったのかなあって思ったわけです。

 

具体的にじゃあどうしたらいいかって今すぐわかって実行できるわけじゃないけれど、自分の命の火も絶えず揺らしていたいですね。

とりあえず自覚できたのとBUMP好きだなぁって久しぶりになれたのでグーです。チケット取れたのでライブ楽しみです。

 

 

http://kashinavi.com/s/lyrics13259.html

 

佐々木彩夏さん

やっ⌒°⌒

f:id:lilyca:20170611230141j:image 

今日はあーりんのお誕生日だったのでシュークリームを食べた。月曜かなんかにもアンケートに答えると1個無料のレシートを使ってビアードパパのシュークリームを食べてしまったので特別感はめちゃくちゃ薄れていた。失敗したわね。

 

大森靖子のIDOL SONGって曲は色んなアイドルのキャッチフレーズで大半が構成されてるんだけど、冒頭の「このいのちの使い方を君に愛されたい」ってまさにだなあと思って。

(そしてたくさんのアイドルのキャッチフレーズがある中でやっぱりあーりんのぷにっぷにー?ぴちっぴちでしょ はかわいい。超かわいい。)

 

あーりんのバースデーブック、まだ全部読めてないけど、ももかが大学に行ったりかなこが女優さんとして本格的に活動しはじめたり、そんな中で私がやりたいのはやっぱりアイドルだなってあーりんが言ってくれててもう本当ありがとうございますしかないです。

 

以前ももちは「ダンスや歌が上手いのは大事だし努力は大切だけど歌が上手な方は歌手、ダンスが上手な方はダンサー、それぞれプロフェッショナルと呼ばれる人がいます。アイドルは人間味や個性を愛してもらい、その"人"そのものを好きになってもらうんです」って言っていて、さすが嗣永プロと言われるだけありますよね。

こんな雑に書いちゃ失礼だけど尊敬でいっぱいです。

 

誕生日フィーバーに合わせて今もう私の中であああああーりん〜!!ってなってるんですけど長くなるしうまくまとめられなそうなのでやめておきます。

あーりんもあーちゃんも佐々木彩夏もあーりんロボも好きだよ。

 

私はアイドルにはなれないですが自己顕示欲は強いので今日も自撮りをするならSNOWです。ばばあになっても(だからこそか)SNOWしたいです。前髪を切りました。手の平のでかさに定評があります。 SNOWに生命線を消されました。

f:id:lilyca:20170611231042j:image

感情を鈍感にするのがうまくなったけど、実家に帰ったらもう気に障ることばかりでイライラしまくりで自分の卑屈さや感情の波を再認識して悲しくなりつつほんのちょっと安心しているところです。

 

でもアイドルだって笑ってるし

5日勤中の水曜日の辛いが1番辛い。

 

何が辛いでもなく概念的に押し寄せてくる"辛い"である。

体力と精神力をずりずりずり落とされていった水曜日の夜はいつも ぴ〜!無理です〜!ってなる。

しかもまだ先だと思っていた課題の提出が7日だとわかり、上司3人にみていただかなきゃいけないのにもう勤務がうまくかぶらないことが判明して あああ〜。と。

どうにかこうにか入りとか明けとかで調整してみてもらうようにしたけど、ひいひいです。

 

毎日仕事として文章を打ち込んでいて、客観性が大切だから誰にもわかる表現や明確な表現が求められていて、私の好きな抽象的で人によって受け取り方が違ってくる表現はそぐわないので まあちゃんと分別つけてるつもりではいますけど慣れないことしてるので疲れます。

 

フォローしていただきっぱなしだけど自立できるように頑張ろう、、。

 

 

9時半過ぎに起きられる日曜の朝

働き始めてから緊張しちゃって休みの日でも仕事に間に合う時間に起きてしまっていたけど今日は9時半過ぎに起きた。

前日の夜にはストレッチをして髪の毛もちゃんと乾かしてメディキュットを履いてから寝れた。

 

部屋を借りてから約2ヶ月、家電ほぼ0状態でやってきていたので朝ごはんはほぼ温麺かグラノーラ、洗濯物は実家に持ち帰る生活だったけどようやく家電らしい家電が揃った。洗濯機、冷蔵庫、テレビはいただきものです。ありがとうございます。

 

生活が営めるようになるといよいよ1人暮らしを実感して悲しくなったりもしたけど、今日はのんびりと作り置きをしながら布団干したりテレビ見たりできたのでわりと良い。

就職後の人と会うラッシュを終えて、先週くらいから金土日のどこか1日は1人で過ごしたり自分のことをできる日になった。

私の特技は休日を無駄にすることなので、本当は両日無駄にしてサザエさんタイムに今週も何もできなかった、、となるのが私らしいが、一応社会人になったので、これが土曜日無駄にして日曜日自分のことを出来れば完璧だ。

休日の朝起きなくなったのも良い傾向。そう私ってもともとぐーたら人間なのよ。それで自分を保ってるんだからそれが適切な休日の過ごし方。あとブログこんだけ書けているのも色々考えたりする余裕が出てきた証拠。よかった〜。

6月から休日勤務も夜勤もはじまるからそうは言ってられないみたいですけどね、

せっかく整ってきたリズムをさあ!

 

金曜の夜はお酒を飲んでから友達の家に泊まって眠気に耐えられずドライヤーを何度も落とし、布団に入った瞬間即寝を決めてしまった。

起きてからも布団の中でぐだぐだお話して、10時過ぎに朝ごはん(ぜってーブランチとは言ってやんない)を作ってもらい解散

 外に出たらいっちょまえに蜃気楼してて夏を感じた。その子の家もだし自分の家もだけど部屋が涼しいので外出た瞬間 〜っ!夏っ!!ってなる。日焼け止め買わなきゃね。

  

職場の先輩のスマホについてたラバーストラップにピンク?と書いてあったので これは‼︎‼︎ってなって、○○さんもしかしてももクロ好きですか?と聞いたらなんでわかるの!?となり今度一緒にライブに行くことになった。やっぴ〜。あーりんは今日もかわいい。おやすみなさい。

 

f:id:lilyca:20170528225036j:image

 

 

最近のテーマはHara Kazutoshiで楽しい暮らしです

Hara Kazutoshi&GELLERS「楽しい暮らし」LIVE 2011/5/27@FEVER - YouTube