ねむけにたえる

連続的でシンクロニシティな日常。

ストーリー

あけましておめでとうございます。

今年もぐるぐるをぶっぱなしてきます。よろしくお願いします。

 

インスタのストーリーがアーカイブでみれるようになって約一年。ぱーっと見返してて思ったのですが、ストーリーは所謂インスタ映えのものより、ふとした瞬間目に付いたものや友達の自然な表情が撮れているものが多くて良いですね。空の写真を撮らなくなったことが悲しいという話をなかいえさんとして分かり合えたのがとても嬉しかったのだけど、ストーリーはこの感覚の欠片があるなあと思います。5時のチャイムが切ないとかお日様あったかいなあとか、ベランダからの景色に、くたくたのおうどん。

愛おしいと感じたものを撮っていたんだなと改めて感じました。これは動画も写真も一緒で、先日、2018年に撮った写真で好きなものを50枚くらいプリントアウトしたんですけど、プリントしたい写真とSNSに載せたい写真は違くて(そもそも身バレしたくなくてガッツリ加工しますので)。プリントアウトした写真には一枚も犬の鼻がついてるものは無かったし、なにより家族の写真が多くて嬉しかったです。

 

 31日は21時くらいに寝てしまって気がついたら年が明けてたので簡単に振り返り。去年は仕事も忙しくて、人付き合いも難しくて、自己肯定感むちゃくちゃな時もありましたが、どこまでいっても私は私な年でした。なにがあっても仕事は休まずいってたしえらいな。ずっとしたかった矯正にようやっと踏み切れたのは大きかったです。前歯2本の横2本が完全に内側に入り込んじゃってたんだけど、今じゃシレッと並んでるからすごい!にっこり笑顔が可愛い子になるぞ!私は世間の言う可愛い子じゃなくて自分の思う可愛い子になるんだー!うわー!扱いやすい女が可愛い子じゃねえ!!っしゃあ!!

 

f:id:lilyca:20190101200758j:image

やれんのか

やれんのかやれんのかやれんのかいきますよいきますよいきますよ できっこないをやらなくちゃ〜!!!!

 

先日サンボマスターワンマン。行き過ぎた煽りは強制されるもんじゃないだろとヘソ曲げてしまう性格なんだけど、サンボマスターは別。ああいうもん。山口さん酸欠すぎて煽り>歌になってた時はおいっ!って思ったけど。

 

宗教のように全員優勝!と言いまくってお前に歌いに来たんだ、あと15日死ぬなよと言われ、いつどんな場面で観てもサンボマスターはそうで、それをやり続けることって凄いことだなあと思った。踊って騒ぎたいからだけじゃなくて、サンボマスターのライブに行くことで自分の生を確かめてる人がきっといるんだろうなと思った。

靖子ちゃんだってそう、私のこと歌ってると思わせてくれる人も凄い。そしてもうしつこいくらい言ってるのでお分りかと思いますが、私の超絶アイドルはあーりんこと佐々木彩夏さんなんですけど、ずーっとあーりんで居てくれるのが凄い。

きっと、自分が自分のままで居れて、好きな人がその人のままで居てくれるのが私の理想なんだなあと思うけど、それがなんでこんなに難しいんだろうな〜。肯定感強い人たちの曲を聴くとなんであんなに泣きそうになっちゃうんだ?何が私の私たる部分を私に断りなく脅かしているんだ?そもそもそれは他人なのか自分なのか?

 

仕事の出来る先輩の仕事量がめちゃくちゃ多いのとか、テレビで女の喧嘩について坂上忍がニヤニヤしながら高橋真麻に女子にはよくあることでしょうと聞いてるのとか、怒ったり悲しくなったりすることが日常に溢れていて。自分の中に埋め込まれた固定観念と でもそれっておかしいんじゃない?を戦わせながら日々泣いたり笑ったり怒ったりしてるんだけど、これは大人になるプロセスで皆に組み込まれてるものじゃないのかな?

おかしくない?を提示したり自らの力で変えていけるのが大人な気がするからそれを続けて勝ち取っていかなきゃいけない。強制参加の時間外の勉強会に残業代つかないのムカつくな〜何も言えないで1年半経ってるんだけど〜。

 

なんの話じゃってね、ちゃんちゃん〜

f:id:lilyca:20181218142942j:image

写真は友達が作ってくれたハズキルーペ

ボーナスステージ

人生のテーマはシンクロニシティと思っていましたが、最近は幸せなことに引き当てるよりも与えられてきたから、私のシンクロニシティはどこ!という気持ちになってたけど、今日は仕事終わりにばったり会ってウチでカレーを食べるやつをやった。

のにぃとも話したけど、私は人との繋がりが円じゃなくて線なことが多いから、他人に影響されない分切れたらおしまいになっちゃうのでこういうのの積み重ねがとっても大切で愛おしいなあ。

今日が入院受けじゃなかったら退院準備をしてなかったら休憩室でおせんべいを食べてなかったらあと30秒違えば会えなかったわけで。昨日ご飯を作る気がなければカレーあるけど食べて帰る?も言えなかったわけで。

 

舞い上がってこのブログをいきおいで書いております、えへへ。毎日言ってるけど好きだけで生きてきたいな〜!!!

写真は昨日の作り置きと中川家

 

f:id:lilyca:20181210200932j:image

 

日記ブログ

絶対書けないな、と思いながらも毎年手帳を買ってしまう。手帳のスケジュールが本当なら私は9月以降一切予定がない。

字は汚いけど、文字を書くという動作が好きだし、それを読み返すのも好きだ。頭の中がそのまんま出てるから気持ちが荒んでる時は荒んだ字を書くし、んーとかあ〜とかふへへへへみたいなのがそこそこの容量を占める。チケットの半券を貼るのは習慣付いているのでチケットだけが溜まっていく。スクラップ帳か?

家で書くのはなんか違う気がして(理想は寝る前にその日のことを書く だけど)ほとんど後からSNSとか半券とか見ながら近所のカフェで書いてる。その日のことは人と会う前の時間に書いてたりするから会った人とどんな話をしたかとかはその時には書いてなくて、我ながら え〜続きは〜?となる。

次にこの手帳を開くのはいつだろかと思ったが2018年の手帳なのでもうすぐ終わってしまうのだと途端に年末を実感する。ちょっと寂しいね。

 

今月の目標は毎日自炊です。仕事の日はちゃんと作るぞ。

f:id:lilyca:20181205131508j:image

 

それが君のタイミング

鼻の頭をぽりぽり掻く度に、爪切らなきゃな〜って思うのになかなか切れない。ペディキュアもボロボロなのに落とせない。

 

現代っ子だから、自撮りに抵抗はないしキーボード入力よりフリックのが早いと思うし(おんなじくらいか)好きな人からいいねが来たらやっぱり嬉しいんだけど、一時期色々あった先日海外に行ってしまった人から久方ぶりのいいねが来て、テンションがあがってしまった。不覚にも。もう会わない方がいんだろから生活圏内にいるより海の外に居てくれた方が気が楽だな。

 

一家総出で恋愛体質なわけだが、距離感を失敗するしない関係ないって家族以外で考えられないので、そこに将来的に好きな人を巻き込むのは怖いことだなあと思う。母や姉の結婚が現実味に帯びた今、切実にそう思う。恋人とか旦那でなくずっと好きな人でい居て欲しいし居たいな。まあ、そんなことを思いながら 彼氏 持ち家 とかで検索したりしちゃいますよ私は!!(上には上がいた。寝具変えてもらうくらいはしたいなと思っていたが家電家具の入れ替えリフォームは当たり前という人がわんさかいた)

 

なっちゃん定期公演の度に、好きと間違っちゃいないと遊んで生きよう!をくれるのでこのまま皆勤賞目指したいぜ〜!

 

写真は夢の国。

f:id:lilyca:20181118003834j:image

 

ハナコ

井の頭自然文化園ハナコぶりにゾウをみた。3匹も。動物触れないクセに、(いや私の意識としては触れないからこそなんだけど)動物園が好きで、強そうで孤独そうな動物を見るといつも胸がギュっとなった。人と行くのも楽しいけど、1人で行くのも好き。

アジアゾウアフリカゾウを見たけど、ハナコよりも広いところに居て、1匹じゃなくて良かったな。多摩動物公園タスマニアデビルユキヒョウとコアラと昆虫園にて まうまうタイプとまうまわないタイプを見れたのが嬉しかった。(ダンゴムシとワラジムシ)

ライオンとキリンは見れなかった。

 

基本的に自分のやることを肯定して生きてけてるけど、ここに人が絡むとそうはいかない。あああそういう風にするから誤解を招いたり人を不快にさせたりするんだよと する前に気づいてたり、しでかしてから後悔の念に苛まれる時がある。自分のしたいことに人を巻き込むのがとーっても苦手。楽しんでもらえるか分からないし気を遣わせてる〜と思ってしまう。タチ悪いのは一度巻き込んでしまえば自分の思った通りの展開にならないのがキツい。なーんて自分勝手なんでしょ。いつもごめんね。

最近読んでる本がまさしく私の仕事や恋愛含め対人関係に関わる考えが揺さぶられる内容なので丁寧に丁寧に読み進めてます。あでゅ

 

 

写真ははな子f:id:lilyca:20181105013217j:image

 

 

赤いドレス

あの時あそこにいた人たちはどこに行ってしまったんだろう。

「皆どんなこと考えてるのー!」と言われた瞬間、見透かされてるようでボロボロ涙が溢れた。

赤いドレスを身に纏って、マスカラが落ちて裸足で髪がボサボサでもくるくるぴょんぴょん笑顔でいる彼女が、 斜に構えてる暇はねえぞ って、君の心・命・正しさを歌うからって、聞こえるかい?って 。

生きてたいし愛してたいしそれを一番に大切にしたい。大袈裟かもしれないけど、私の人生私の物なのに私が一番に自分の気持ちを大切にしないでどーすんのって話!

 

このライブ行ってたけど何回も何回もDVDも見返して、好きで居続けられることをメキメキ実感するよ。

 

写真は大好き佐々木彩夏さん。

f:id:lilyca:20181028200313j:image