読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねむけにたえる

連続的でシンクロニシティな日常。

日常とはちがう異空間へようこそ

f:id:lilyca:20160215191856j:plain


やあ。

書きたいことが山ほどあって、でも無気力すぎてうまく出せないまま土日を過ごしてしまってもやもやしておりました。


BUMP OF CHICKENの20周年記念ライブ、奇跡的に行けることになってどう考えても私が世界で一番幸せだと思いました。


それで、bumpを通じて仲良くなった人に会いたくなってその思いは酔っ払いながら電話したりしてほぼほぼ伝えることができたので本当はここにつらつら書こうと思ってたけどやめておきます。

好きです。


BUMPに出会ったのは多分小学生の頃で ももちゃんが作ったMDの中に入ってたとかで(MDという響きがもう懐かしすぎるね)

私は当時流行っていたプロフ帳の質問に答えるのが苦手で、ぶっちゃけ最初は 好きな歌手だれ?とかいう質問に答えるためにBUMP OF CHICKENの名前を借りていました。


ん〜、こんなに好きになったのはいつからなんだろう〜。

中学生のときには既にCDが出てはフラゲして放送委員会の子に発売日に流してもらったりしてました。

誕生日祝う日記とか書いてました。


その頃は丁度bumpがライブやってない時期で、CDで聴くのが当たり前だったからライブに行く、とか考えもしませんでした。

むしろ現実にいる人なんかなと思ってました。


2010年六本木当たらない、2011〜12のgood gliderも当たらず、ますます本当はライブなんてやってないんじゃないのと憤りを感じ、遂に当たった初ライブが2012年高校2年生のときのgold glider tourでした。

どーにもグッズがダサくてダサくて!笑

goodのグッズが可愛かったから尚更なぜ!ってなったの覚えてる。


ステージに現れたメンバーをみて、わ、BUMPって本当にいるんだって思いました。


その後GGT七夕グライダー、ベストアルバム発売記念のQVC、WILLPOLIS武道館、誕生日のCDJ、WILLPOLIS2014では幕張、初遠征静岡、東京ドーム、去年のCDJ、そして先日のSpecial liveと書き上げると随分行ってるのね〜、びっくりです。


現実に存在しないと思っていた人たちのライブに行けるようになって、なんとなく特別感が薄れていって、東京ドームの時はその前の週にあったandymoriにやられててCDJもフェスだったこともあって、この前のSpecial liveは2年ぶりくらいに素直な気持ちでみれたbumpでした。


SEのthe whoからトリハダが止まらなくて、天体観測でボロボロに泣いて 笑

新旧織り交ぜたセトリはその当時の思い出をひとつひとつ引き出してくれて私の青春はbumpと共にあったことを改めて実感しました。


なんのかんの悩んでゆっくり書いてたらこの記事2時間くらいかかってるよ、記録終わってないから本当は今書いてるばあいじゃないよ。いつも以上にぐちゃぐちゃで恥ずかしいリンクつけるのはやめておくね。